« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004年1月31日 (土)

スラッキーTIME

カテゴリー追加しました。

今年はスラッキーギターを始めようと思っていました。
そして 1月29日にオールマホガニーの Epiphone Caballero(1962)
との出会いがあり このギターを看板ギターにする事にしました。
だだ今 デジカメ故障中の為 携帯での撮影で画像が悪いので 画像差し替え予定です。
画像変更と同時に正式スタートです。

構想は ゆったりとした気分の時間を スラッキーギター、ウクレレ
などで 楽しんでいければと思ってます。

スラッキーギター&ウクレレの先生募集しております!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 9日 (金)

JAPAN 記念日( 2004.1.7)


2001.11.19 NAC-JAPAN を結成した時に JAPANと名付けたのも
私にとって 92年の東京ドームの弾き語りLIVE
が今でも心に残っており 今度は小ホールでの
剛の弾き語りLIVEを観たい想いがあった。

それから長渕使用ギターのコレクションを始めたが
最近の剛を見ていると 私の願いは数年先になりそうだ!

そうしているうちに石川鷹彦さん 押尾コータローさん IMEHA 
アコギフリークの皆さん、
楽器店のスタッフの方々 
そしてNACを通して知り合った友人達との交流の中で
ギターに対する考え方が変わってきた 2003年だった。

そして 剛関係のギターはあまり弾かなくなっていた。
気がつくと GIBSON-J45, Epihone FT-45 , YAIRI-RF90 が嫁いでいった。
最後に残した 剛モデルの2本(TN520BS、PT05N)も
2004.1.7 次のオーナー はなわ&ターボーに office で手渡しをしました。

その後に 楽器店 巡りをして 以前から探していた
通称 JAPAN モデルと出会ってしまった。

大切にしてきた 5本のギターを手放した事で
JAPANが自分のところに来たのかな~ なんて思ってます。

そして NAC JAPAN 2004 通称はなわJAPANのスタートです。
今年は桜島LIVEに合わせて 桜色の夏休みツアー企画もあります。
みなさん 宜しくお願いしますねm(_ _)m 

そして最近は 本当にアコギサークルを始めてよかったと実感しています。
これからも どんな方々と出会っていくのか 楽しみでなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 1日 (木)

謹賀新年 

あけましておめでとうございます

今年も いろんな企画がありますので
どうぞよろしくお願いします。

2004年も 愉快で実りのある年になりますように♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »